BLOG

| コメント(0) | トラックバック(0)



-- iPhoneから送信
PAGETOP

ワインの祭典

| コメント(0) | トラックバック(0)
ワインの祭典『FESTIVIN2011』にお邪魔してきました。


約400種類!のワインが集結という…試飲会でなくて、お祭りてところが、いいですね。


こういう機会に
色々飲ませてもらって、自分の好みがやっと分かったという…
(やっとか…)


ワインというのは、種類が豊富過ぎるし、こだわるとなんか、なんかですよねぇ。。。


でも、これを機に、ちょとワイン選びが楽しくなってきそうです。


なんか、嬉しいですな。








-- iPhoneから送信

PAGETOP

日本のコピーベスト500

| コメント(0) | トラックバック(0)
テレビ、駅のホーム、ビルの壁にデカデカ…



無意識に出会ったものばかりですが、こうやって一頁一頁見ると懐かし~の連続です。


歌詞を考える上で、
小説や詩集を見るのもありですが、コピー集はそれに並ぶかもしれません。

コピーライターが歌詞を書くこともありますしね。


ユーモア系のコピーは、文字だけでも、どこかオシャレです。


シビア系は、男らしい。
かっこいい。


ちなみに、私が好きなコピーは


『時代なんか パッと変わる』


皆さんはどんなコピーに、ハッとするのでしょうか?




-- iPhoneから送信
PAGETOP

ダンボ

| コメント(0) | トラックバック(0)
世界名作アニメ。

その中でも群を抜いて『ダンボ』が好きかもしれない。

確か、ウォルトディズニーが企画からアイデアから全て直接携われた最後の作品だったと聞いたことがあります。
(間違ってたらごめんなさい。)

何度見ても飽きない、不朽の名作であります。




-- iPhoneから送信
PAGETOP

彫刻の森

| コメント(0) | トラックバック(0)
連休は箱根へ。

旅館、温泉も堪能したが、今回は何と言っても彫刻の森美術館に感激。

約30年ぶりに訪れましたが、その作品のセレクションのセンスがいい(好みがあるでしょうが…)


そして、野外展示というのは何とも言えないすごみがありますね。

ヨーロッパ旅行で遺跡なんか観るのと近い感覚。

もちろん、秋晴れの青空がいっそう効果を増してくれたのはありますが…また近いうちに是非訪れたい美術館であります。


作品とは関係ないけど、館内?園内?がとても綺麗に整備されてて、そういうところもしっかりしてますな~





-- iPhoneから送信
PAGETOP

ペットと散歩

| コメント(0) | トラックバック(0)
公園へ散歩をしに行く。


大きな公園での、ペットの散歩は当たり前の光景だが、今日、私は“亀のお散歩“を見た。


初めは、池からの脱走犯(何も犯してないけど)だと思ったが、傍にちゃんと飼い主さんが居た。


コンクリートの上を、まあそれは立派な四つん這いで歩く姿はかなり力強い。

飼い主さん曰く、三時間くらいは散歩するそうで、満足すると自ら止まるそう。

いやー、人間だってそこまではなかなか歩かないでしょう。

さすがは亀さん。
長寿の秘訣、ここにありです。


すっかり見とれて、写真を撮り忘れた。また会えたら、今度はおさめておきますよ。


-- iPhoneから送信
PAGETOP

『すぐそこのたからもの』

| コメント(0) | トラックバック(0)
よしもとばななさんの本をいただく。

よしもとさんが、我が子とのやりとりから感じたこを綴ったエッセイです。

我が子ネタって、第三者から見れば“自惚れ日記”…うんざりだと思うのですが、さすが素晴らしい作家さんです。

サラッとしているけど、とてもキラキラした文章に、よしもとばななさんの才能を改めて思い知らされました。

私は彼女の崇拝者では無く、恥ずかしながら殆ど読んだことがありません…あゝ。。。

でも、本て食べ物と一緒で、好みてありますよね?
数年前は苦手だったけど、今は
その美味しさが分かる!みたいなとこも似てる気がします。




-- iPhoneから送信
PAGETOP

魚をさばく

| コメント(0) | トラックバック(0)
大漁(ご家庭レベルで)の魚を頂いたので、食い意地に負け見様見真似でさばくことに。。。

鱗やら内臓やらの作りに感心、時にグロさに驚愕しつつ、美味しくいただきましたよ。


しかし、原発のせいで
やれ“スローフード“だの“食の安全“だの言われてきたものが、
もうひっちゃかめっちゃかになっちゃったよね~

これからどうなっちゃうんだろ?なんて思うわけであります。



-- iPhoneから送信
PAGETOP

アナログの魅力、デジタルの魅力

| コメント(0) | トラックバック(0)
久しくアナログ盤から遠ざかってたのですが、聴く環境が整ったおかげでレコード熱が再び。

音の魅力もありますが、やはり大きなジャケットが個人的にはとても魅力を感じます。


でも、デジタルの良さも捨てきれないです。アナログ版はどうしても【ひっくり返す】。
アルバム一枚の“流れ”を味わうにはCDでしょうか、やはり…

アナログ盤にデジタルデータ付(ダウンロード含め)みたいな最近の傾向が、今の私には1番しっくりくる気がします。


そんなかんじで、次はやってみよかなぁ、なんて。


写真は大好きなマーゴガーヤンのアナログ。
下北沢オトノマで購入。



-- iPhoneから送信
PAGETOP

test 1

| コメント(0) | トラックバック(0)
撮影中。


-- iPhoneから送信
PAGETOP